お笑い ファッション いい女
いい女もてる方法
Google

いい感じの女性

意外な姿 【ほしのあき 沢尻エリカ:いい女のお笑いファッション感覚】

 能・歌舞伎の世界で安土桃山時代に,観阿弥・世阿弥という人たちがその基本を作ったのですが,世阿弥は花伝書という能舞台での演じるものの心得を残しています。そこには,老人を演じるには若者の気持ちで,若者を演じるには老人の気持ちでといった内容のことを書いています。
 つまり,これは見る人を意識してその人になりなさいということなのです。だから,出会い・恋愛の場面に当てはめると,女らしく自分を見せたいときは男性の気持ちになって,何をどのように訴えたらよいのかということを考えなければなりません。
 男性は清楚な女性には乱れた姿を求め,ふしだらな女性がたまに見せる堅実性に,驚き喜び魅せられます。
 あなたはどんな意外性で男性を魅了しますか?

いい感じの女性

京都 伏見 鳥せい本店 【ほしのあき 沢尻エリカ:いい女のお笑いファッション感覚】

 昨日 京都へ出張し,友人とであって 京都 伏見 鳥せい本店で,食事をしながら歓談したのですが,そのときに対応してくれた女性が 非常に 感じのいい女性でした。まず初めに注文した品の中の一つを取上げ「これは,私個人でもおすすめのものです」なんて言葉を付け加えてくれるのです。その言葉は,「さすが,お客さん!お目が高い」という意味を含み,注文者の心をくすぐります。さらに次の注文でも「これは,これとあわせるといいですよ」なんてアドバイスをしてくれます。
 客観的に見ると売上倍増をしているだけですが,言葉はしつこくなく,タイミングよく,客の自尊心をくすぐるような感じで 本当に いい感じでした。だから,何人も店員さんがいましたが,その人が近くを通るまで待って,わざわざその店員さんに注文した次第です。
 もしどこかで店を出したりするときには その店員さんを引き抜きに行くつもりです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。