お笑い ファッション いい女
いい女もてる方法
Google

感じの良い女性

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2006 【ほしのあき 沢尻エリカ:いい女のお笑いファッション感覚】

 ファッション誌「ヴォーグ日本版」が選ぶウーマン・オブ・ザ・イヤー2006の授賞式(27日)で、注目の女優2人が美貌の火花を散らした。受賞者14人のうち11人が出席したが、最もカメラマンのフラッシュが集中したのが、今年の邦画界で活躍が目立った沢尻エリカ(20)と長澤まさみ(19)。壇上でマイペースだったのが沢尻。「ステキな女性と言われてスゴイうれしいし、なんだろ…ステキな女性になりたい」と、カラダを揺らし身ぶり手ぶりで語った。一方の長澤は、「素直にうれしいです。いつもは本当に地味な撮影現場、地道に作り上げていく現場にいるので、華やかな場所に来るととても緊張します」と、ほぼ直立不動。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 江尻は何でもわがままが許される本当の意味の女優のタイプ。同性からも許されるのじゃないでしょうか。但し,このまま演技がうまくなっていけばの話だけど。。それに対して長澤は良妻賢母型。市毛良江の感じかな?どちらが始めに汚れ役を真っ当するかによって本当の女優として伸びるかどうかがわかるような気がします。

日本の映画界は最近ちょっとづつ上向き始めているらしいが,役者の演技はさほどうまいとは思いません。ストーリーに助けられている感じがします。武士の一分なんて前評判とキムタクで持っているだけで実際はさほど感激もなく,あれじゃあ藤沢周平がかわいそうですね。
 韓国映画はストーリーは単純だけど役者は上手だと思うのはあたしだけでしょうか?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
浅田真央
女子フィギュアスケートの“アイドル”浅田真央(16)が4日、長野で行われた「ニューイヤー・フィギュア’07」で、今年の滑り初め。表現力などを争うエキシビションながら99.5点の高得点で優勝し、世界選..
ブログ名いい女 もてる方法@男の考え



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。