お笑い ファッション いい女
いい女もてる方法
Google

感じの良い女性

懐紙を折る 【ほしのあき 沢尻エリカ:いい女のお笑いファッション感覚】

 懐紙を書いたので,ついでに言っておくと,最近はティッシュを持つ人が多いのであまり使われないのですが,懐紙って便利です。江戸の人は懐紙で汗を拭いたり鼻をかんだりしていたし,お茶で言う干菓子などを懐紙で包むこともできます。懐紙自身は 厚くもなく薄くもない,結構 便利な小道具です。(お茶菓子のお饅頭など,水気のあるものを載せるのは「りゅうさん紙」がある)
懐紙の折り方にはルールがあります。懐紙を持っていても折り方が間違っていたら,せっかくの小道具も台無しです。通常の折り方は,先に述べたとおりですが,小皿に物を載せて出す場合なども,独特の懐紙の折り方があります。基本の折り方は,裏返して使うということと,折り目(輪といいます)は自分の方に向けることです。但し,人に渡すときは懐紙の輪は,渡す人に向けます。

詳しくはこちらを見てください。
http://hac.cside.com/manner/6shou/18setu.html#k15

お菓子などを食べて口元を拭くときは二つ折りで使って,汚れた面を隠すように折り込んでカバンやポーチ,できたら袱紗入れにしまいましょう。

 何よりも,あまり使っていない昔の日本の小道具だから,さりげなく懐紙を取り出すだけで 男性の目を引くのは間違いないです!普段からお使って慣れておくと良いでしょう。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
地下鉄での出来事
昨日,銀座線京橋駅から渋谷駅まで地下鉄を乗っていたときのことである。ある駅についたとき杖を突いたおばあさんが乗ってこられた。私は入り口の中央部に座っていたが,こちらのほうに歩いてこられたので「ちょっと..
ブログ名二人の子供を東京大学に入れました

■本を読むということ
人生50年と言われるように本当に短い人生を生きるしかない。井上陽水のように「人生...
ブログ名衣食住のポータルサイト



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。